FC2ブログ
FANTANIMA IN KANSAI 参加作家インタビュー
(質問は、FANTANIMA 公式カタログと同内容です)

四回目は、【青の羊】(あおのひつじ)さん
FANTANIMA!のキャラクターを制作しているアーティストです。

202005ao1.jpg

202005ao2.jpg

20200523ao.jpg


1、制作に関する教育は受けられましたか?
→制作に関しては独学です。

2、1点を制作するのにどれくらい時間がかかりますか?
→作品のタイプでも違いますが、早くて大体2日〜3日くらいです。

3、子どもの頃に好きだった遊びや玩具は何ですか?
→子供の頃は布で等身大の人形を作ったり絵を描いたり、音を鳴らして楽器で遊ぶのも好きでした。

4、好きな動物を教えてください
→子供の頃から家にはたくさんの動物がいたので選ぶのはとても難しいです。犬は大切な存在ですが、今、飼育している亀・ヒキガエル・イモリ ・ネズミも。イシガメやイモリ 、カエル等は山や田園のある場所で育ったので、当たり前のようにいました。

5、自分の作品でいちばん味わってほしいポイントは?
→フォルムと顔のバランス


- - - 青の羊 公式ページ- - -
【Instagram】 https://www.instagram.com/aonohitsuji/
【Twitter】 https://twitter.com/rycroft2


fantanima2020.jpg

- - - FANTANIMA IN KANSAI 出品作品- - -
webshop→https://otomeya.ocnk.net/product-list/173

FANTANIMA IN KANSAI の総合案内
http://otomeyasweet.blog.fc2.com/blog-entry-808.html



FANTANIMA IN KANSAI は、6月30日まで。
この機会だけに出会える素敵な作品を、ぜひ、ご高覧ください。






スポンサーサイト



  1. 作家情報
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

FANTANIMA IN KANSAI 参加作家インタビュー
(質問は、FANTANIMA 公式カタログと同内容です)

三回目は、【kumsolt】(くむそると)さん
小道具までこだわった個性的なぬいぐるみアーティスト

200523kumsolt.jpg

1、制作に関する教育は受けられましたか?
→受けていません。

2、1点を制作するのにどれくらい時間がかかりますか?
→70時間くらい?おおよそですが、、。

3、子どもの頃に好きだった遊びや玩具は何ですか?
→着せ替え人形でよく遊びました。

4、好きな動物を教えてください
→猫と兎です。

5、自分の作品でいちばん味わってほしいポイントは?
→表情。雰囲気。

- - - kumsolt 公式ページ- - -
【HP】 http://kumsolt.blogspot.com/

fantanima2020.jpg

- - - FANTANIMA IN KANSAI 出品作品- - -
webshop→https://otomeya.ocnk.net/product-list/171

FANTANIMA IN KANSAI の総合案内
http://otomeyasweet.blog.fc2.com/blog-entry-808.html



FANTANIMA IN KANSAI は、6月30日まで。
この機会だけに出会える素敵な作品を、ぜひ、ご高覧ください。




  1. 作家情報
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

FANTANIMA IN KANSAI 参加作家インタビュー
(質問は、FANTANIMA 公式カタログと同内容です)

二回目は、【山田ミンカ】(やまだみんか)さん
現代的な感性と懐かしみが融合する世界観の作家です。

200522y.jpg

1、制作に関する教育は受けられましたか?
→学生時代は写真芸術を学んでいました。人形・ぬいぐるみ作りは独学です。

2、1点を制作するのにどれくらい時間がかかりますか?
→いつも脱線したり、数点同時進行で制作しているので曖昧ですが、小さめのぬいぐるみだと1週間・半ビスクのぬいぐるみだと3週間・石塑粘土の人形は大きさにより3〜10ヶ月くらい。

3、子どもの頃に好きだった遊びや玩具は何ですか?
→お人形あそび・泥だんご作り・山の中で鬼ごっこ

4、好きな動物を教えてください
→犬猫以外だとプレーリードッグ・ウッドチャック・クォッカワラビー

5、自分の作品でいちばん味わってほしいポイントは?
→肩の力が抜ける空気・気持ちをほぐす空気
しょぼくれていたり、むつけていたり、へなちょこだったりな子たちですが、お手にとっていただいた時にほっこりしてもらえたら嬉しいです。



- - - 山田ミンカ 公式ページ- - -
【Instagram】 https://www.instagram.com/minkaworks/
【Twitter】 https://twitter.com/yamadaminka

fantanima2020.jpg

- - - FANTANIMA IN KANSAI 出品作品- - -
webshop→https://otomeya.ocnk.net/product-list/188
(完売しましたが、追加納品予定あり/2020年5月22日時点)

FANTANIMA IN KANSAI の総合案内
http://otomeyasweet.blog.fc2.com/blog-entry-808.html



FANTANIMA IN KANSAI は、6月30日まで。
この機会だけに出会える素敵な作品を、ぜひ、ご高覧ください。




  1. 作家情報
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

FANTANIMA IN KANSAI 参加作家インタビュー
(質問は、FANTANIMA 公式カタログと同内容です)

一回目は、【光恵】(みつえ)さん
世界的なあみぐるみアーティストです

200522lu.jpg

200522lu1.jpg

200522lu2.jpg


1、制作に関する教育は受けられましたか?
→物心ついた時には祖母や母と編んでいました。後に高校は家政科に進学しましたが、編み物の教室や学校には通っておりません。編む技術は母から、立体造形は父から、両親が私の師匠です。

2、1点を制作するのにどれくらい時間がかかりますか?
→私の場合、指先サイズから抱えるようなサイズまで大きさが様々なので一概にどれくらいと言えません。5日で編めたものもあれば、半年以上かかった作品もあります。

3、子どもの頃に好きだった遊びや玩具は何ですか?
→幼少から結婚前まで、猪や狸が出るような山の中で育ちました。子どもの頃は近所のお友達と野山を駆け巡り、秘密基地を建てたり、拾った子犬を親に隠れて育てたり(後にバレてお友達の家に引き取られました)、野花を摘んで色水を作っておままごとしたり、日が暮れるまで外で遊びました。雨の日はおうちでLEGOやオセロ、トランプをしていましたね。

4、好きな動物を教えてください
→犬です。その中でも16年近く共に暮らしたことのあるゴールデンレトリバーが一番好きです。

5、自分の作品でいちばん味わってほしいポイントは?
→立体に編むということの面白さや、毛糸の可能性を感じてもらえたら嬉しいです。


- - - Amigurumi artist Mitsue 公式ページ- - -
【HP】 http://lumiena.jimdo.com/
【Instagram】 https://www. instagram.com/lumiena_ amigurumi
【Blog】 http://ameblo.jp/ gontanookan/
【Facebook】 https://www. facebook.com/amigurumilumiena
【Twitter】 https://twitter.com/ lumienamigurumi

fantanima2020.jpg

- - - FANTANIMA IN KANSAI 出品作品- - -
webshop→https://otomeya.ocnk.net/product-list/177

FANTANIMA IN KANSAI の総合案内
http://otomeyasweet.blog.fc2.com/blog-entry-808.html



FANTANIMA IN KANSAI は、6月30日まで。
この機会だけに出会える素敵な作品を、ぜひ、ご高覧ください。




  1. 作家情報
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

190114k.jpg

190114k2.jpg

【青の羊】個展が近づいてきました。

ジャンルレスな表現を続ける青の羊さんに、個展前の気持ちを伺ってみました。

質問1 神の国の由来は?
昨年のバブーシュカでの個展前に偶々読んでいたのが
アウグスティヌスの「神の国」でした。
そこからそのタイトルに決めました。


質問2 「神の国」は、2018年にバブーシュカさんでも展示されていましたが、それまでの展示と「神の国」で、なにか違いのようなものはありましたか?
昨年の2018年バブーシュカでの個展から神の国が始まりました。
今までの個展とは明らかに作品と言うよりは思考(自分自身との内的な対
話)が変わりました。

質問3 「神」に興味を持ったきっかけは?
神については、神とは?を考えていくとたくさんの疑問が生まれ、そこからまた別の疑問が広がり、これを解くには永い時間が必要だと思いました。そこから、先輩達の書物を読みはじめ生涯かけて研究していこうというのがきっかけです。
これに関しては最終的には文章が作品になると思います。


質問4 かなり具体的なイメージを制作されていますが、イメージなく制作する場合と気持ちの違いはありますか?
具体的なイメージの方が難しいです。
特に、形のない神の国は立体や絵画では本質的な表現はできないと思っています。


質問5 今回の展示のみどころやメッセージなどをお願いします。
まだまだ深い表現が難しいのですが、今回は個人的に感銘受けた哲学者や四大聖人、絵画、神の御使い人形、ぬいぐるみなど制作しました。
神については、永い付き合いになるかと思います。
その時々、成長しながら形を変えて発表していけたらと思います。
観て頂けたら幸いです。

よろしくお願いいたします😊🙏


20181217132747857.jpeg

20181217132817616.jpeg

■イベント詳細■
タイトル| 青の羊 個展「神の国」
会期 Ⅰ 2/13(水)〜2/27(水) 期間中水曜定休
営業時間 Ⅰ 14:00〜18:30 (土日は13:00〜18:00)
内容 | 青の羊による、人形、絵画の展示販売。
作者サイト | ‪ https://www.instagram.com/aonohitsuji/

クラフトアートドール主催のスタンプラリーイベントに参加します。


  1. 作家情報
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

 

プロフィール

otomeyasweet

Author:otomeyasweet
***********************
大阪・中崎町のお店です。

毎月、第四土曜日は「WABARAの日」。

webshop
http://otomeya.ocnk.net/
***********************

地下鉄中崎町駅
2番出口より徒歩約3分


地下鉄天神橋筋6丁目駅
13番出口より徒歩約3分

***********************

■基本情報■
定休日:イベントにより変動
営業時間:イベントにより変動
住所:〒530-0021 大阪市北区浮田2-7-9
電話:090-1915-9087
お問い合わせ:https://otomeya.ocnk.net/contact

検索フォーム

« 2020 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -