otomeya exhibition 2017 summer ”追憶”のために、参加作家さんに5つの質問をしました。

今日は、【hug me kuss me】さんです。
甘く優しい雰囲気のぬいぐるみを作られます。
愛しさのあまり胸が苦しくなるような、ぎゅっとした可愛らしさがあります。

170814nos.jpg

。。。。。

【hug me kiss me】
Instgram ・・・ https://www.instagram.com/hmkmjunko/

。。。。。

●質問1 制作を始めた時期ときっかけを教えてください。

「アンティークのテディベアが大好きだったから。
大好きなアンティークのチルターンのテディベアがわたしをテディベアの世界に連れてきてくれました。」



●質問2 制作で大切にしていることは何ですか?

「お迎え頂いた方の一生のお友達になれるよう、その子に心がある事。手を伸ばして触りたくなるような子を作る事。
可愛いだけでなく、切なくある事。
50年後にどこかの蚤の市で誰かがわたしのベアを見つけても、すぐにわたしの作ったベアだと分かるような、わたしだけのベアである事を大切にしています。」



●質問3 制作していて嬉しい瞬間や思い出を教えてください。

「やはり 展示でみなさまのキラキラした瞳をは拝見、キラキラした想いが詰まったお手紙を頂いた時に幸せを感じます。
ある展示会場で、来てくださったお客様が、やっと わたしの作るベアに逢えた、と、
やっぱり可愛い、やっぱり愛しいと涙をためてわたしに伝えてくださった思い出が今も心の励みになっています。」



●質問4 これからの夢や目標はありますか?

「夢は 世界で展示をすること。
それと、わたしの作ったテディベアが物語りの主人公になった絵本を読んでみたい。
目標は、その夢である 世界での展示に 求められて呼んでいただけるような 魅力的な作家になること。」


●質問5  ひとことメッセージをお願いします

「いつも ありがとうございます

そして、これからも たくさんの 『はじめまして』を 楽しみに制作いたします*
よろしくお願いします*」


170814nos2.jpg

170814nos1.jpg

(画像作品は、イメージです。出品作品とは異なります。)


【hug me kiss me】さんの作品は、2017/08/19~開催のotomeya exhibitionにてお披露目します。
初日から3日間の間は、抽選販売になります。


170819n.jpg

170819n1.jpg

イベント詳細 → http://otomeyasweet.blog.fc2.com/blog-entry-403.html
スポンサーサイト
  1. 作家情報
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

otomeya exhibition 2017 summer ”追憶”のために、参加作家さんに5つの質問をしました。

今日は、【青の羊】さんです。
創作造形、彫刻、鉛筆画、日本画、と幅広い創作活動をされています。
ほんの少し陰りがある作品が、観る人の心を静かに、落ち着けてくれるような気がします。

170813nos1.jpg


。。。。。

【青の羊】
Instgram ・・・ http://m.imgins.com/aonohitsuji

。。。。。

●質問1 制作を始めた時期ときっかけを教えてください。

「制作というか、幼少の頃より布でお人形やぬいぐるみを作ったり絵を描いたりして遊んでいました。
完成した物は近所のお友達やその家族に配りました。
(今、思えば皆さんよく、こころよく受け取ってくれたなぁ〜、と思います^ ^)」



●質問2 制作で大切にしていることは何ですか?

「自分自身」


●質問3 制作していて嬉しい瞬間や思い出を教えてください。

「制作しているそのものが一番楽しくて嬉しくて思い出です。」


●質問4 これからの夢や目標はありますか?

「これからの目標もありますが今までの事はこのまま変わらずいきたいと思います。」

●質問5  ひとことメッセージをお願いします

「制作が好きです♡
よろしくお願いします😊💖」



170813nos2.jpg

170813nos.jpg

(画像作品が出品されます。)


【青の羊】さんの作品は、2017/08/19~開催のotomeya exhibitionにてお披露目します。
初日から3日間の間は、抽選販売になります。


170819n.jpg

170819n1.jpg

イベント詳細 → http://otomeyasweet.blog.fc2.com/blog-entry-403.html



  1. 作家情報
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

otomeya exhibition 2017 summer ”追憶”のために、参加作家さんに5つの質問をしました。

今日は、【オカザキハルミ】さんです。
「オノマトポペというポコポコたのしいおとがするゆめのくにからやってきたちいさなぬいぐるみをつくってます。」
というプロフィールにもあるとおり、楽しく夢のあるぬいぐるみを作られています。

170811haru2.jpg


。。。。。

【オカザキハルミ】
Instgram ・・・ https://www.instagram.com/onomatopopoeia/

。。。。。

●質問1 制作を始めた時期ときっかけを教えてください。

「むかーしむかし、テディベアのショップでスタッフとして働いていた頃に作りはじめました。
追憶のテーマどおり、
ちょっと時間を経た懐かしいようなものや、
かわいいものやお花とか、
ちいさな頃からあまりかわらない
好きの気持ちの積み重ねが
とてもゆっくりと時間をかけて
今の自分に繋がっているように思います。」



●質問2 制作で大切にしていることは何ですか?

「そよそよ風に吹かれているようなしずかなすっきりしたようなしあわせな気持ちで作ること。」


●質問3 制作していて嬉しい瞬間や思い出を教えてください。

「制作していることがもういつもうれしいですが、
自分のイメージどおり、もしくは全くちがって、
かわいいかたちで生まれたとき。」



●質問4 これからの夢や目標はありますか?

「作ったベアやその仲間たちがたくさんの人たちを
にっこり笑顔にしたり家族やお友だちになれること。」


●質問5  ひとことメッセージをお願いします

「わたしの作ったささやかでちいさななかまたちが、
だれかの笑顔のお守りみたいになれますように」



170811haru.jpg

170811haru1.jpg

(画像作品が出品されます。)


【オカザキハルミ】さんの作品は、2017/08/19~開催のotomeya exhibitionにてお披露目します。
初日から3日間の間は、抽選販売になります。


170819n.jpg

170819n1.jpg

イベント詳細 → http://otomeyasweet.blog.fc2.com/blog-entry-403.html



  1. 作家情報
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

otomeya exhibition 2017 summer ”追憶”のために、参加作家さんに5つの質問をしました。

今日は、【大西けい】さんです。
「可愛らしさの中にひそむ影  不思議でどこかノスタルジック  まだ見たことのないネオアンティークな世界」
をコンセプトに活動しています。
"追憶"展には、ストールなどの布コラージュを出品予定です。

170810nos.jpg



。。。。。

【大西けい】
サイトアドレス ・・・ https://kyokoumarchen.jimdo.com/

。。。。。

●質問1 制作を始めた時期ときっかけを教えてください。

「ものづくりは幼い頃から好きでした。
自分だけの夢の国をつくりたいと思い、2012年ごろから今の世界観を意識した制作をし始めました。」



●質問2 制作で大切にしていることは何ですか?

「その時々の自分の声にきちんと耳を傾けること。自分の感覚や好きなものを信じること、素直になること。
あとはバランスです。」



●質問3 制作していて嬉しい瞬間や思い出を教えてください。

「大切にしていることが形になったときや、作品たちが未知の世界やノスタルジアを見せてくれたり教えてくれたりするとき。

ほとんど見向きもされなかったぼろうさを、乙女屋さんが大絶賛してくださり、そこから少しずつみなさまにも気に入っていただけたことは本当にうれしかったです。」



●質問4 これからの夢や目標はありますか?

「小さな一歩ずつの積み重ねを大切に、楽しみながら色んなことに挑戦し続けたいです。」

●質問5  ひとことメッセージをお願いします

「大切な企画展に参加させていただき本当に感謝しています。
わたしの作品が、あなたの心に寄り添い続けられるものとなりますように!」



170810nos1.jpg

170810nos2.jpg

(画像作品は、イメージです。出品作品とは異なります。)


【大西けい】さんの作品は、2017/08/19~開催のotomeya exhibitionにてお披露目します。
初日から3日間の間は、抽選販売になります。


170819n.jpg

170819n1.jpg

イベント詳細 → http://otomeyasweet.blog.fc2.com/blog-entry-403.html



  1. 作家情報
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

otomeya exhibition 2017 summer ”追憶”のために、参加作家さんに5つの質問をしました。

最初に回答を送ってくれたのは、【コンペイトウノミツ】さん。
デザイン、縫製だけではく、染め、刺繍、編み物など様々な手作業でお洋服を作られています。
今にも消えてしまいそうなお菓子のような、甘く優しい世界観が魅力です。

170809nos.jpg


。。。。。

【コンペイトウノミツ】
サイトアドレス ・・・ https://twitter.com/mitu__c_

。。。。。

●質問1 制作を始めた時期ときっかけを教えてください。

「確か今から13年くらい前。16歳くらいの頃からです。
高校へ通うのを途中で辞め、原宿へ通い古着に囲まれた生活をはじめました。
その中で、沢山の人と関わり、生地の仕入れや、ミシンの使い方。
編み物、刺繍、染色を学び、自分の着たい服を作りはじめました。

その時の作品に付けた名前、“DOLL(ドール)”が“コンペイトウノミツ”のはじまりです。」


●質問2 制作で大切にしていることは何ですか?

「縫う、刺す、編む、染める。可能な事は自らの手で行い、
作品を誰かと比べたりせず、ミシンを踏んでいる時は弱音を吐かないようにしています。」


●質問3 制作していて嬉しい瞬間や思い出を教えてください。

「作品展に足を運んでくださる事が、幸せです。
さらに、作品を身に付け、見せて下さる事が本当に嬉しいです。」


●質問4 これからの夢や目標はありますか?

「大きな箱いっぱいに、コンペイトウノミツの世界を表現してみたいです。」

●質問5  ひとことメッセージをお願いします

「私の記憶はまだまだ棘だらけで“追憶”というには、時間がかかりますが
開いた傷を縫い合わせるような気持ちで、一針、一針縫わせていただきます。
よろしくお願いいたします。」



170809nos1.jpg

170809nos2.jpg

(画像作品は、イメージです。出品作品とは異なります。)


【コンペイトウノミツ】さんの作品は、2017/08/19~開催のotomeya exhibitionにてお披露目します。
初日から3日間の間は、抽選販売になります。


170819n.jpg

170819n1.jpg

イベント詳細 → http://otomeyasweet.blog.fc2.com/blog-entry-403.html


  1. 作家情報
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

 

プロフィール

otomeyasweet

Author:otomeyasweet
***********************
大阪・中崎町のお店です。
お洋服、ぬいぐるみ、
アンティークやビンテージ雑貨など。

webshop
http://otomeya.ocnk.net/
***********************

地下鉄中崎町駅
2番出口より徒歩約3分


地下鉄天神橋筋6丁目駅
13番出口より徒歩約3分

***********************

■基本情報■
定休日:火曜・水曜(+イベント準備・仕入の為に臨時休業)
営業時間:13:30~18:30 (日曜は18:00まで)
住所:〒530-0021 大阪市北区浮田2-7-9
電話:090-1915-9087
お問い合わせ:https://otomeya.ocnk.net/contact

検索フォーム

« 2018 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30