170725run.jpg

170725run1.jpg

昨日に続き、本日も【Takutoすがわら】さんのくまさんをご紹介しました。

《Run》(ルン)です。
全長 約26㎝
胴体を片手で握れてしまうくらいのサイズ。

170725run3.jpg

背中も可愛いのだ。

170725run4.jpg

170725run2.jpg

この、正面から見たお目目と耳のバランスったらなんでしょう。
すごくすごく好きなお顔です。


大好き!


webshop→http://otomeya.ocnk.net/product/3266



■関連記事■
2017/07/19→http://otomeyasweet.blog.fc2.com/blog-entry-408.html
2016/11/26 →http://otomeyasweet.blog.fc2.com/blog-entry-255.html
2016/11/14 →http://otomeyasweet.blog.fc2.com/blog-entry-239.html
2016/08/23 →http://otomeyasweet.blog.fc2.com/blog-entry-169.html





スポンサーサイト
  1. webshop
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

170724neko.jpg

【select more】 キルト展
無事に終了しました。
webshopでは、引き続きお取扱いをしています。
よろしくお願いします。


夏至のあとの新月が昨日でしたね。
何か大きなことがあったわけじゃないのに、何かが大きく一区切りした気持ちがします。
今日は月曜日だし、心を新たにまた一週間を頑張りたい気分!


ということで、今日はずーーーーっと気になっていたこの子をwebshopへ更新しました。

170724neko1.jpg

170724neko2.jpg

170724neko3.jpg

franceに住むぬいぐるみコレクターのアーティストが見つけた青いお目目の猫ちゃん。

首は、ジョイントがあって動きます。
いろんな表情を見せてくれます。

似たものを見たことが無いのと、なんとなくの雰囲気ですが、無名の方のハンドメイドと思われます。
素材から推測した時代は、そんなに古くないと思います。


170724neko4.jpg

背中としっぽのフォルムが、猫らしさをちゃんととらえていて魅力的。

時間を経ても、残したいと思うだけのフォルムをしっかりとしています。


この子は、ずっと残っていくのだろうなぁと思います。



美術的な価値はなくても、
誰かが愛をこめて作ったもの。
その誰かと面識がなくても、そこにしっかりとしたなにかを感じる人がいて、
蚤の市から拾い上げ、日本に来て、そして、いま、乙女屋にある。

そして誰かが手にしてくれた時に、また次の物語が始まる。

名を馳せるとか残すとか、そういうことではないところでも、たしかなことがある。

そういうところ、乙女屋にとって、とても大切なものです。


青いお目目の猫さん、おうちを探しています。
http://otomeya.ocnk.net/product/3264





  1. webshop
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

201707211743001f0.jpg

今回のイベントアイテムのwebでの最後のご紹介アイテムです。

カンタ刺繍のシルクストール2点アップしました。


グリーンのグラデーションに薔薇柄のシルクと
藍染のような色合いのシルクの2枚を重ねて全面ステッチをして一枚のストールになっています。


201707211743220c9.jpg

2017072117430645c.jpg


グラデーションの見え方でイメージが変わります。

20170721174637b2b.jpg

反対の布をメインに見せると、まるで印象が変わります。

2017072117430645c.jpg

ちらっと、違う柄が見えると、どきりとします。

2017072117430375d.jpg

2017072117430227d.jpg

アンティークに似合いそいな薔薇柄。

やっぱり、好きです。



webshop→http://otomeya.ocnk.net/product/3262




もう一点もおすすめです。

201707211743304de.jpg

20170721174329210.jpg

中世のムードのオリエンタルな花柄。

20170721174327ff9.jpg

反対側は、ステッチが分かりやすい布。
柄が派手なものが多いので、実は珍しい。

20170721174324965.jpg



小さく畳めて、持ち歩きがしやすい。
日除けに、冷房除けに実用的。
お洋服のアクセントに便利。
お部屋の仕切り、目隠しやソファにも。
長さがあるので、テーブルセンターとしても活躍します。


歳を重ねた女性が、自分に似合うものを纏った様は、思わず振り返ってしまうほどです。


私も、ずっと憧れていましたが、なかなか好みのセレクトに出会えず、苦労しました。


【select more】のセレクトは、西洋アンティークテイストなので、いろいろあわせやすくてお勧めです。

オリエンタルフラワー webshop →http://otomeya.ocnk.net/product/3263



明日まで!!!!

【select more】キルト展
2017/07/20(thu)〜7/22(sat)
13:30〜17:00
場所 select more office (乙女屋 3F)
(〒530-0021 大阪市北区浮田2-7-9 乙女屋 三階)
入り口は、都島通りに面している白いアンティークの扉です。
左手にインターフォンがありますのでならしてください。入り口は、閉めています)

otomeya-map-color.jpg
(画像をクリックしていただくと、拡大してご覧いただけます)


170720more1.jpg

170720more.jpg


西洋アンティークとインポートアイテムの【select more】によるキルト展を開催します。

暑い夏だからこそ、直接肌に触れる機会が増えるソファやベッドを心地よいキルトで過ごしませんか?

今回の会場は、乙女屋の三階にある【serect more】 officeにて。

靴を脱いで上がる環境です。
実際にフロアや、ソファに敷いた感じを試していただけます。


■関連記事■
前回のイベントの様子です → http://otomeyablog.blog.fc2.com/blog-entry-1131.html









  1. webshop
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

20170720193223566.jpg

今回の撮影で、いい仕事をしてくれた作品を、この機会にwebshopページへ更新しました。


【ピンクロゼッタ】さんのすみれのガーランド
webshop→http://otomeya.ocnk.net/product/3261

すみれの小さなブーケが、ラフィアのようなナチュラルな束に5つ連なっています


20170721164745ff3.jpg

2017072116474308d.jpg

20170721164745ee0.jpg

20170721164746dc2.jpg


今回は、縦に垂らしました。
横に這わせたり、お人形のまわりを囲んだりしても使えます。

安っぽさが皆無なので、展示や作品撮りにもおすすめ。

もちろん、日常生活のアクセントにも。


キルト展でも、実物を見ていただけます。


明日まで!!!!

【select more】キルト展
2017/07/20(thu)〜7/22(sat)
13:30〜17:00
場所 select more office (乙女屋 3F)
(〒530-0021 大阪市北区浮田2-7-9 乙女屋 三階)
入り口は、都島通りに面している白いアンティークの扉です。
左手にインターフォンがありますのでならしてください。入り口は、閉めています)

otomeya-map-color.jpg
(画像をクリックしていただくと、拡大してご覧いただけます)


170720more1.jpg

170720more.jpg


西洋アンティークとインポートアイテムの【select more】によるキルト展を開催します。

暑い夏だからこそ、直接肌に触れる機会が増えるソファやベッドを心地よいキルトで過ごしませんか?

今回の会場は、乙女屋の三階にある【serect more】 officeにて。

靴を脱いで上がる環境です。
実際にフロアや、ソファに敷いた感じを試していただけます。


■関連記事■
前回のイベントの様子です → http://otomeyablog.blog.fc2.com/blog-entry-1131.html







  1. webshop
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

インドのキルト展のアイテムをwebshopにUPしました。

20170721160710caa.jpg

ビンテージキルトで仕立てた小さなバッグ。
【select more】のオリジナルです。

柄の出方が異なり、同じものはありません。
インド綿の心地良さ、古い布がもつ独特の雰囲気、ラリーステッチのぬくもり、
布好きにはたまらないものがあります。

ピンクは売約済み!
(ありがとうございます!)

20170721160711123.jpg

201707211607139f0.jpg

目に涼しいエメラルドグリーン。

20170721160714f8b.jpg

内ポケットつき!

【大西けい】さんの《ひらひらブローチ》をあわすと、
すっごく可愛くて、嬉しい発見!!!

20170721160716377.jpg


ちょっとそこまでおでかけ、とか、
ビーチサンダルで海を歩いてみたくもなる。
木陰が涼しい山でもいいな。

って思いながら結局は、近くのカフェでも楽しい。


お気に入りでなつを楽しく過ごしてくださいね。


【select more】 バッグ webshop→http://otomeya.ocnk.net/product/3259

【大西けい】 《ひらひらブローチ》 webshop→http://otomeya.ocnk.net/product/3204






色違いにも、ひらひらブローチをつけてみます。

201707211618031fc.jpg

また、雰囲気が変わりますね。

ひらひらなしのバッグ本体。

20170721161757972.jpg

20170721161800f74.jpg

20170721161758290.jpg

20170721161801037.jpg

裏と表で柄が異なります。

触って心地よいビンテージコットンのバッグです。


【selest more】 オリジナルバッグ ビンテージキルト webshop→http://otomeya.ocnk.net/product/3260






  1. webshop
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

 

プロフィール

otomeyasweet

Author:otomeyasweet
***********************
大阪・中崎町のお店です。
お洋服、ぬいぐるみ、
アンティークやビンテージ雑貨など。

webshop
http://otomeya.ocnk.net/
***********************

地下鉄中崎町駅
2番出口より徒歩約3分


地下鉄天神橋筋6丁目駅
13番出口より徒歩約3分

***********************

営業日

2017年7月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031


色のついている日が営業日です。営業時間は、13:30~19:00です。
ピンクの日は、SHOP営業日です。
グリーンの日は、出張イベント日。

定休日:火曜・水曜(+イベント準備・仕入の為に臨時休業)
住所:〒530-0021 大阪市北区浮田2-7-9
電話:090-1915-9087
お問い合わせ:https://otomeya.ocnk.net/contact

検索フォーム

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -