fc2ブログ

大阪市中崎町にあるお店です。

乙女屋

180430fantanima.jpg
「FANTANIMA! IN KANSAI」
| 期間 | 2018年5月17日(木曜)~5月29日(火曜) ※水曜お休み
| 営業時間 | 13:30〜19:00 ただし、19日は18:30まで。

乙女屋から 徒歩約3分の珈琲舎 アラビクとの共同開催です。
◎同時開催会場のアラビクは、営業時間は13:30~21:00 (日曜は20:00まで)、6月11日まで。

今年で6回目になるFANTANIMA!
ロシアをはじめとする国内外のアーティストによる動物ぬいぐるみや造形作品を紹介する展示会です。

FANTASY+ANIMAL=FANTANIMA!
FANTANIMA!とは、この展示会のために作られた造語です。
ぬいぐるみ、ホビークラフト、工芸という言葉に収まりきれない、生き物の愛らしく、不思議でミステリアスな表情をとらえたアーティストの作品を集めたのがFANTANIMA!です。

100名を超える出品作家のうち、半数以上がロシアを中心とする海外からの出品者。
海外作家の造形や色彩感覚、アイデアの面白さは日本の作家やコレクターに常に大きな衝撃を与えています。

FANTANIMA! official sitehttp://fantanima.nonc.jp

5月2日(水曜)~8日(火曜) 東京で開催したのち、5月17日(木曜)~大阪に巡回します。
日本作家作品は、FANTANIMA in KANSAI セレクトで紹介します。
東京展で売約になった作品は巡回しません。
関西限定作品あります。
徒歩圏内の2会場を使っての展示です。
特定の作品が、2会場のどちらに並ぶかは、当日まで未定です。
少数スタッフで運営しているため、初日以前の個別対応は不可能です。

■抽選販売となる作品については、→http://arabiq.jugem.jp/?eid=567

■遠方からのお問い合わせ対応は、5月22日(火曜) 開店時間(13:30~)にて、受付します。

受付先は、アラビク、乙女屋、両店舗、どちらでも対応します。
店頭対応を優先するため、電話に出れない場合があります。
mail、またはツイッターリプライや、ダイレクトメールが確かな場合もあります。
受付時間開始前のお問い合わせは、無効です。返信もできません。

▪️作品は、5/29まで展示にご協力ください。
後半会期(5/13以降)、アラビクにて店頭お渡しか、クロネコヤマト着払いで宅配にてお届けします。
詳しくは、個別に対応します。

▪️乙女屋はクレジットカードに対応していません。
クレジットカードでのお支払いをご希望の方は、乙女屋で成約後、アラビクにて精算のお手続きとなります。ご不便をおかけしますが、よろしくお願いします。


情報は、決まり次第、ツイッターにてお知らせします。
FANTANIMA IN KANSAI 情報ツイートアカウント→https://twitter.com/otomeya_info


■昨年のFANTANIMA!関連記事■
「開催概要」→http://otomeyablog.blog.fc2.com/blog-entry-1132.html
「東京展を見に行った!」→http://otomeyablog.blog.fc2.com/blog-entry-1134.html
「関西展」→http://otomeyablog.blog.fc2.com/blog-entry-1135.html

スポンサーサイト




  1. イベント
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

otomeya-osaka

Author:otomeya-osaka
***********************
大阪・中崎町のお店です。

webshop
http://otomeya.ocnk.net/
***********************

地下鉄中崎町駅
2番出口より徒歩約3分


地下鉄天神橋筋6丁目駅
13番出口より徒歩約3分

***********************

■基本情報■
定休日:イベントにより変動
営業時間:イベントにより変動
住所:〒530-0021 大阪市北区浮田2-7-9
電話:090-1915-9087
お問い合わせ:https://otomeya.ocnk.net/contact

検索フォーム

« 2024 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -