fc2ブログ

大阪市中崎町にあるお店です。

乙女屋

20180903181420586.jpeg


通常営業。
遠くから、乙女屋のために大阪まで来てくださった方がいました。

共通する好きなものの話をたくさんして、幸せな時間。

「昨日なんて誰もきませんでしたよ」と私。

「近所だから来る、とかじゃなくて、わざわざ来る店だよねー」、と、さらりとおっしゃるが、こちら、泣けるくらいに嬉しいです。

とびきりに素敵なものを選んでいただきました。
本当に嬉しい。

もう、それで十分に幸せで、マニアックなアイテムの更新をする。

2018090318185634f.jpeg


20180903181930d7b.jpeg


20180903181959ba9.jpeg


フランスから届いたシルクオーガンジーのショール
。薄く透ける生地にプリンセスレースの装飾。

シルクオーガンジーを透かして世界を見ると、なんとも言葉にならぬ陶酔感がある。
変態かもしれない私。
まあ、仕方がない。

経年の変色に胸を締め付けられる。
たまらない。
この感覚を必要とする人、いないのだろうか、どうなのか。


更新を終え、ぽつねんとして数時間。
今日はとびきりの来客があり、酔いしれていたところに素敵な女性が来店。

「なんのお店なの?」

「時折通るのよ、ずっと気になっていたの」

それに応じるいくつかの回答といくつかの作品についての質問と応答があり、


「雰囲気があるわね、わたし、よくフランスにいくのよ、でも、フランスにもないわ、いいわ、また来るわね」

と。


20180903182749283.jpeg


(向井理依子額装作品/店頭展示販売中)


乙女屋が目指していたことは。
自分のエゴのために利益を求めるビジネスではなかった。
小さくていい、自分が愛しいと感じる世界を現実にしたかった、小さくていいから守りたかった。
世界を愛したかった。
美しさを、信じたかった。

自分の美しさを追求する素敵な人間に自分がなりたかったし、そういう人と、頑張ろうね!と、ともに生きたかった。

やっといま、その始まりに立てた気がする。


真実だけを追求します。


負けないで頑張ります。


いつか、ここで会いたいです。


でも、わたしの原点は、通販でもあるから、 会わないからこそ、存在する真実を、私は信じています。


それが、melchen melancolic romance です、
わかるかな?
伝わるかな?


2018090318364986f.jpeg



スポンサーサイト




  1. 未分類
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

<<2018/09/06  | BLOG TOP |  webshop>>

 

プロフィール

otomeya-osaka

Author:otomeya-osaka
***********************
大阪・中崎町のお店です。

webshop
http://otomeya.ocnk.net/
***********************

地下鉄中崎町駅
2番出口より徒歩約3分


地下鉄天神橋筋6丁目駅
13番出口より徒歩約3分

***********************

■基本情報■
定休日:イベントにより変動
営業時間:イベントにより変動
住所:〒530-0021 大阪市北区浮田2-7-9
電話:090-1915-9087
お問い合わせ:https://otomeya.ocnk.net/contact

検索フォーム

« 2024 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -